その名の通り長命草の青汁を飲めば元気に長生きできる

婦人

原材料は商品ごとに違う

飲み物

豊富な栄養素を含む

野菜にはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれていますので、毎日しっかりと食べたいところです。とはいえ忙しさなどで食事が不規則になる、野菜が不足しているという人は少なくありません。野菜不足を感じている人は青汁を試してみてはいかがでしょうか。青汁は野菜はもちろん、様々な栄養素がバランスよく含まれている健康飲料で毎日、一杯で不足しがちな栄養素をしっかり補うことができます。青汁の原材料といえば、ケール、大麦若葉などが特に有名ですが、商品ごとに利用されている野菜には違いがありますので、じっくり比較して選んでいきましょう。最近は長命草が配合された青汁も販売されており、人気が高まっています。長命草はあまりなじみのない植物ですが、沖縄など温暖な地域で育つ植物で栄養価が豊富で、古くから料理、民間療法などに利用されています。ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸やビスナジンが豊富に含まれており、抗酸化作用がある、美肌に良い、さらに排尿促進や血流改善にも役立つとされています。長命草は食物繊維も豊富ですので、お腹の健康が気になる人にもおすすめです。長命草は優れた栄養素を含む植物ですが、入手できる地域は限られています。そのままで食べることは難しいですが、青汁に長命草が配合された商品を選べば、毎日その豊富な栄養素を摂り入れていくことができます。ケールや大麦若葉だけではなく、より個性的な青汁をお探しの人はこうした商品も試してみてはいかがでしょうか。

昔から使われる万能植物

野菜と青汁

長命草は温暖な地域に自生するセリ科の植物です。含まれている成分には抗酸化作用や、脂肪燃焼などの作用があります。青汁の原料になっていることが多く、健康食品として利用することで簡単で安全に取り入れることができます。

詳細へ

排尿障害改善の期待も

婦人

長命草の青汁は他の代表的な青汁と比較して特異な成分を含むことから一目置かれています。その成分に排尿障害の改善を期待出来るものがあり、他の栄養成分との相互作用でより効果が期待出来ます。主な成分は他の青汁と同様の豊富な栄養素が特徴です。

詳細へ

効果的な飲み方をする

飲料

長命草の青汁は栄養を効果的に体に取り入れたい場合や便通を良くしたい場合、ダイエット目的などに合わせて飲むのに最適なシーンがあります。また、豆乳で割る飲み方をすることで飲みやすくなり、豆乳の栄養素と合わせて効果的に摂ることが出来ます。

詳細へ